img_2086

 

 

人物の撮影を得意としている私ですが・・・

 

 

先日、美容室帰りのお客様から「遺影写真を残しておきたい。」

 

 

・・・と、撮影のご依頼をうけました。

 

 

その方は、大切なご家族様を亡くされたときに、遺影の写真を探すのにとても苦労されました。

 

 

自分の家族には、そんな思いをさせたくない!

 

 

そう、おっしゃってました。

 

 

マタニティフォトや、ブライダル撮影、七五三や家族の記念日撮影・・・

 

お祝い事の写真撮影も大切です。

 

でも、家族の事を思い自分の写真を残すコトも、立派な家族写真だと私は言いたい!!!

 

残された、家族はあなたの遺した笑顔に日々手を合わせ、救われるのだから。

 

髙橋貴絵写真事務所では遺影を「ラストポートレイト」と名付け、笑顔を残す大切さを伝えていきます。

 

明日、9月11日、東京で開催される終活フェスタにブース出展決定!

 

終活を、はじめるのに早いも遅いもないんです。

 

大切な家族ののために、そして自分のために考える事が大事なんです。

 

 

そんな「終活フェスタ2016」は、コチラ!!!を見て!!!

 

 

髙橋貴絵写真事務所は、このチラシを配布してきます!

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-2-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

 

 

あなたとあなたの家族が今日も一日笑顔で過ごせますように。

 

 

 

〜京都 二条城南 家族写真専門家 髙橋貴絵写真事務所〜