IMG_4098

懐かしいなぁ・・・赤ちゃんだった頃・・・

 

 

 

 

「僕、認知にはなりたくない!」

 

そう14歳の息子が、つぶやいた。

 

雨の中、水球の練習から帰宅して・・・

 

リビングのテーブルにつくなりそう言った。

 

14歳には14歳なりの、思いがあるのだろう。

 

きっと、「死」というものが

 

はるか遠い未来の話だからだろう。

 

認知は神様が与えてくれた最後の時間。

 

息子は自分より、大人だったおじいちゃんやおばあちゃんが

 

少しづつ、子どもになっていっているのが

 

理解できないのだろうか?

 

ガマンできないのだろうか?

 

ワタシからしたら、おじいちゃんも息子も同じ中2の男子。

 

たまに、いぃぃ〜やぁ〜、もうっ!ってなるが・・・

 

しょうがない。

 

子ども以上、大人未満・・・

 

思春期ってやつは、アンバランスな時期だぁ〜

 

 

思春期の中2男子たちと、更年期のワタシでは

 

いろいろとガマンのしどころが違うのだから!

 

 

 

 

 

 

〜京都 二条城南 家族写真専門家 髙橋貴絵写真事務所〜